Output Diary

プログラミング × 読書 のアウトプットを発信しています

【SQL】SQLとは

ラップトップ, 携帯電話, テーブル, 電話, Iphone, Macbook, コンピュータ, デバイス

 

SQLとは、Structured Query Languageの略で、

データベースを操作するために開発された言語です。

 

SQLを用いることで、

データの検索、データの登録、削除といったことまでデータベース操作のほとんどをSQLで行うことが出来ます。

 

SQLには、ISO(国際標準化機構)で定められた標準規約があり、

それに準拠したSQL標準SQLと呼びます。

 

SQLの機能

DDL(Data Definition language)

 

DDL(データ定義言語)は、

データを格納する入れ物であるデータベースやテーブルなどを作成したり削除したりします。

 

CREATE:データベースやテーブルなどを作成する

DROP:データベースやテーブルなどを削除する

ALTER:データベースやテーブルなどの構成を変更する

 

DML(Data Manipulation Language)

 

DML(データ操作言語)は、

テーブルの行を検索したり変更したりします。

 

SELECT:テーブルから行を検索する

INSERT:テーブルから新企業を登録する

UPDATE:テーブルの行を更新する

DELETE:テーブルの行を削除する

 

 

DMLが最も使われます。

 

⚪DCL(Data Control language)

 

DCL(データ制御言語)は、

データベースに対して行った変更を確定したり取り消したりします。

RDBMSのユーザーがデータベースにあるものを操作する権限の設定も行います。

 

COMMIT:データベースに対して行った変更を確定する

ROLLBACK:データベースに対して行った変更を取り消す

GRANT:ユーザーに操作の権限を与える

REVOKE:ユーザーから操作の権限を奪う

 

SQLの基本ルール

 

SQL文の最後に「セミコロン)」をつける

■ 大文字小文字は区別されない

■ 文字列を記述する時はシングルクォーテーションで囲う→ 例:'abc'

■日付を記述する時もシングルクォーテーションで囲う

■ 数値を記述する時は囲まない→ 例:1000

■ 単語は半角スペースか改行で区切る