Output Diary

勉強のアウトプットを毎日発信しています

【Rails】オブジェクト指向

f:id:kina_kq:20210407082023p:plain

オブジェクト指向は、

システム化そのものに着目した開発手法です。

効率的に開発をすすめていくために以下のことを意識する必要があります。

 

オブジェクト指向で覚えておきたいキーワード

 

カプセル化

・継承

・抽象化

ポリモーフィズム 

カプセル化

 

カプセル化とは、

プログラム内でデータが不正に書き換えられないように、クラス内のデータを他のクラスから変更できないようにする仕組みのことです。

 

継承

 

継承とは、

似たようなクラスが既にあるとき、そのクラスのデータや処理を受け継ぎ、差分だけ記述するという仕組みのことです。

 

抽象化

 

重要な要素や共通な要素を抜き出して、他は切り捨てる考え方のことです。

 

ポリモーフィズム

 

継承したコードの一部を変更して利用する仕組みのことです。

→登録・更新・削除ボタンの更新ボタンの色だけをからに変更

 

 

参考サイト

www.sejuku.net

www.sejuku.net

 

というところで以上です。

f:id:kina_kq:20210313063251p:plain